島職人

沖縄伝統工芸の歴史と魅力

      《琉球王国について》     琉球王国時代は、1429年に成立し、1879年までの約450年の長い間、沖縄本島の首里城に拠点を置き、琉球諸島を統治していました・・・

房指輪の意味沖縄伝統工芸

        雑誌を見ていて房指輪(フサイービナギー)の存在を知りました。   沖縄の方でも、知らなかった方も少なくないと思います。   七房の飾り指輪は、琉・・・

人気の沖縄琉球ガラス体験

      沖縄に行くと体験したいのが、琉球ガラス作り体験ですね。   おしゃれな雑貨として、琉球ガラスのグラスなどお土産にも良いです。   琉球ガラス(りゅうきゅうガラ・・・

沖縄お土産郷土玩具の張子

      張り子、あるいは張子(はりこ)とは、竹や木などで組んだ枠、または粘土で作った型に紙などを張りつけ、成形する造形技法のひとつです。   中は空になっており、外観と比較して・・・

ヤムチン沖縄お土産焼き物

      「やちむん」とは沖縄の焼きもののことで、鉄分を大き含んだ赤土でどっしりしっかりとしたつくりで大胆な絵柄が特徴です。 読谷村にある「やちむんの里」。やちむんの種類の一つである「読谷・・・

アダン葉細工の沖縄お土産

    アダン葉細工 アダンは沖縄ではどこにでもある熱帯地方の常緑樹ですが、この木の葉で作った細工ものです。 面白いのはハブグヮーで、ハブは蛇のハブ、グヮーは小さいという意味があります。  ・・・

Vol.2 台湾旅行のおすすめスポット 迪化街「高建桶店/林豊益商行」

  【台湾旅行のおすすめスポット 迪化街「高建桶店/林豊益商行」】   「迪化街」を歩いていると竹細工の店が数店並んで見えてきます。 100年ほどの老舗ですが陳列されているカゴやナイロンバックなど若い・・・

台南職人が作る帆布バック

    台湾の台南の合成帆布行:1956年開業の老舗の布バック屋さんです。     台南には頑丈な帆布を使用した布バッグの店が数軒ありますが、中でも使いやすさと色合い、デザイン、そ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ