台湾のお土産はカルフール

 



 

台湾の家楽福(カルフール)

 

台湾旅行でのばらまきみやげの購入のおすすめスポットとして大型ショッピンセンターの家楽福(カルフール)を紹介します。

 

日本でのカルフールは、経営不振のためイオンに買収され現在はイオンになっているようです。

 

カルフールはフランス系の企業ですが売っているものは台湾の物ばかりです。

 

台湾では大型店舗で品揃えが豊富で、地元の人や海外からの旅行者でいつも賑わっています。

 

 

家楽福(カルフール)重慶店

 

 

おすすめのカルフールの店舗はMRT大橋頭站から近い重慶店で、MRT大橋頭站から徒歩で10分ほどの距離です。

 

台北の下町の迪化街からも歩いていけるところにあります。

 

カルフールの重慶店の店内で、特にチェックすべきは、生鮮食料品や食材を扱う地下1階の設置されている特産品コーナーですね。

 

台湾各地の商品が一つのコーナーにまとまっているので、非常に見やすく楽しい。

 

一般の台湾の方が日常、家庭で利用しているインスタントラーメンや調味料、台お茶、缶詰など、安く買えます。

 

9時から夜中2時まで営業しているので、LCCの夜中の飛行機などを利用した弾丸旅行の方にもかなり便利。

 

地下2階は電化製品や生活雑貨も豊富に品揃えされています。

 

1階は、レストランになっているので、休憩するときに利用でき、100元(約400円弱)の美容室というか散髪屋さんもあるので、勇気のある方はチャレンジしてみてはどうでしょうか(笑)。

 

支払いは現金・クレジットカード共に使用可能です。

 

日本では全然普及していない、クレジットカードをかざすだけで決済できるVisapayWaveも対応しているので、VisapayWave付きのカードを持っている人は使用可能でサインも要らない。

 

 

お得な情報

 

家楽福(カルフール)重慶店でショッピングするときは、パスポートを忘れないように。

 

同日に2000元(約8000円弱)のお買い物をすると地下1階の服務中心(サービスセンター)で税金還付の書類を作成してくれます。

 

そこでは、パスポートとレシートを提示すると税金還付明細申請書が発行されるので、空港で提出して5%の還付金がか受け取りことができる。

 

空港ではなく、お店で書類を発行してくれるので、かなり便利。

 

 

アクセス

 

MRT大橋頭站から徒歩で10分ほど

 

家楽福(カルフール) 重慶店

 

台北市大同區重慶北路二段171號

 

営業時間 09:00~翌02:00(26時)

 

定休日  無休

 

 

その他、旅行者が行きやすい店舗は西門町近くの桂林店があり、24時間営業です。

 

 



掲載関連限定商品《限定アイテム》

▼限定アイテムを見る

このサイトからご注文をお承ります。

掲載関連《おすすめ書籍サポート》


▼おすすめ書籍を見る

このサイトからご注文をお承ります。


 



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ