台湾お正月のお祝いの言葉



 

《発信人》

レポーター兼ライター:ハイビスカス〔女性23歳、沖縄県コザ出身 日本人、趣味 一人旅〕

 

 

台湾のおめでたい言葉について

 

 

台湾でおめでたい言葉は、

 

1、お金持ちになるよう

2、子孫繁栄。

3、長寿。

 

ほぼ、この3つのに内容になります。

 

「赤色」は台湾では、縁起のよいおめでたい色、厄除けの色でもあり幸運をもたらす色とされています。

 

お正月や結婚式などのお祝い事に紅色は外せない色なんです。

 

これに対し、「白色」は葬儀に用いられる色で、不吉なことを彷彿させる色とされています。

 

新年になって新しく貼り直された玄関に貼るお札「春聯(チュンリエン)」です。

 

日本でいう門松のようなものですね。

 

 

また、台湾でお正月前に赤色の紙の「春」を逆さまに玄関のドアに貼っているのを良く目にします。

 

それは、逆さまにする意を表す中国語「倒」は、到達する意味を表す「到」と同じく「dao」と発音するため、「春」の文字を逆さまにして読みかえるようになったのだそうです。

 

「春倒了(春を逆さまにする) 」の倒「dao」と到「dao」が変化して、「春到了(春が到来する、やってくる)」となりました。

 

春の字以外にも、「福」を逆さにすることも多いです。

 

 

台湾でのお正月の言葉

 

新年好!

(あけましておめでとうございます)

 

新年快樂,萬事如意!

(あけましておめでとうございます、全てが思い通りになりますように!)

 

新的一年,新的開始!

(新しい一年、新たなスタート!)

 

新春伊始,福壽即來。

(新しい一年が始まるやいなや、福がすぐに訪れる。)

 

辭舊迎新,心想事成。

(古きと別れ、新しきを迎え、願いが実現しますように。)

 

願你在新的一年裡一帆風順,學業有成。

(あなたの新しき1年が順風満帆で、学業も成就しますように。)

 

祝你在新的一年裡身體健康,工作順利。

(あなたが新しき1年を健康に過ごせ、お仕事も順調でありますように。)

 

新的一年又開始了,願你有個好心情,我在這裡祝福你。

(新しい一年がまた始まりました。あなたに良いことがありますように、私はここであなたの幸せをお祈りしています。)

 

百福臨門常有餘,吉祥富貴聚新春。

(たくさんの福がいつも余るほどやってきて、この新春にめでたいこと、お金や富が集まりますように。)

 



 

台湾のお正月のおめでたい熟語

 

 

年年大吉:良いお年でありますように!

 

万代長春:春をとこしえに。

 

満堂富貴:家が幸せで満たされますよう。

 

万事如意:すべて思うままになりますよう。

 

歳歳平安:今年も来年も平和になりますよう。

 

連年有余:毎年よいことが有り余るほどきますよう。

 

春風得意:この新春を楽しく過ごせますよう。

 

 

《その他にもたくさんあります!》

 

抬頭見福

開智慧

恭禧發財

新年快樂

已讀肯定回

百毒不侵

旅途愉快

我超愛老闆的

我超愛加薪的

口袋很深

荷包滿滿

有如神助

氣場很強

人脈很廣

大吉利

好彩頭

平安

幸福

健康

好運旺旺來

恭賀新年

福氣年年來

好運旺來

永保安康

 

台湾のお金の関するおめでたい言葉

 

錢進我家

紅包快樂

天燈招財

我金滿意

開市大吉

來電大吉

財神來了

開互大吉

萬福金安

金運全來

恭禧發財

天降好運

歩歩高升

大吉大利

大發利巿

賺大錢

好運到

恭禧發財

抬頭見喜

錢程滿吉

人放異彩

金光閃閃

史上最強

 



 

また、私が通常利用しているエクスペリアで、飛行機と宿泊を同時に予約すれば、かなり格安になります。

 

ぜひ、週末に台湾小旅行でお越しください!

掲載関連限定商品《台湾レトロ生活雑貨店》

▼限定アイテムを見る

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ