台湾のローカルフードを食べる

台湾式居酒屋「熱炒(ルーチャオ)」の注文方法

 

 

台湾旅行に行って、晩に食事をしながらビールを飲みたいと思って、屋台に行くとアルコール類が置いていないケースが多い。

 

その理由は、台湾では「食べる」と「お酒を飲む」は、別の場所ということが当たり前。お酒を飲みたいのなら、台湾式居酒屋「熱炒(ルーチャオ)」がオススメ。

 

100元の居酒屋メニューのローカルフードや日式料理がお酒を飲みながら食べることができます。

 

熱炒(ルーチャオ)の注文方法

 

① まず席を取る

② 店頭にある魚介類を指差し注文する。

③ 調理方法は自分で漢字を使って店の人に伝えます。

 

中国語 → 意味

炒 → 炒める

蒸 → 蒸す

炸 → 揚げる

烤 → 焼く、炙る

甜 → 甘い

加蛋 → 卵を加える

 

④ 席に座って、その他のメニューを注文する。

 

 

小籠包を最高の食べ方 つけだれ黄金比率

 

 

台湾で食べたいローカルフードのナンバーワンは、なんと言っても小籠包です。その小籠包をさらに美味しく食べるワザを伝授。

 

① たれは、黒酢3に対して醤油は1。

② 小籠包をレンゲにのせて、フーフーのさましながら箸で皮を破ってスープを飲む。

③ たれに付けたショウガを小籠包にのせてひと口で食べる。

 

台湾では生のプチトマトはフルーツ

 

 

昔ながらのレトロな食堂に行くとデザートにプチトマトが出てくることがある。台湾では、そのまま食べるプチトマトはフルーツとして認識しています。逆に火を入れるトマトは野菜なんです。

 

 

サブコンテンツ

 

週末の弾丸海外旅行のスケジュールに必ず入れたいが、夜になったら繰り出したい夜市の巡りですよね。台北には、いくつもの夜市があって、毎晩のように屋台や老舗で名物のローカルフードを食べたいですよね。

 

一晩に夜市のはしごにもチャレンジして下さい(笑)。

 

台北の人気夜市ランキング

 

ベトナムのハノイの中心の市内には、たくさんのベトナムコーヒーが飲めるカフェがあります。カフェのメニューを見ると想像しているベトナムコーヒーだけではなく、ハノイだけにあるオリジナルコーヒーがたくさんあります。

 

週末の弾丸海外旅行でハノイに来られた観光客は、このハノイだけしかないベトナムコーヒーにハマって間違いなくリピーターになってしまうよ。

 

 

また、ハノイを街歩きしているとフランス+アジアの街の風景やレトロな雑貨屋がたくさんあり、雑貨ファンにはたまらない。もちろん屋台もあり、アジアでおなじみのプラスチック椅子をテーブルがわりにして、フォー(ベトナム麺)やベトナム春巻きを食べるのも安くて美味い。

 

ベトナム変わり種コーヒー

 

タイのバンコクには、あらゆるところに屋台が並んでいます。そこには、ローカルフードのバリエーションがすばらしい。屋台にもいろんな種類があって、カレーやタイのおふくろの味の郷土料理が食べたいなら惣菜屋台で、味付けのいろんなわがままを全て叶えてくれますよ。

 

 

中華鍋で作れるものならなんでも作ってくれる注文屋台。具も味付けも調理法も自分好みで注文できる「アハーン・ターム・サング」屋台ならではの楽しみのひとつです。

 

そんなタイの屋台を攻略できれば、週末の弾丸海外旅行の街歩きのバリエーションも広がります。

 

タイ流の屋台の食べ方作法

 

さあ飛行機とホテルを予約しよう!

 
 

 
 

人気の格安航空券、ホテル予約サイト ベスト3

 
 
1.エクスペディア    

2.エアトリ     

3.スカイチケット

 

週末の弾丸海外旅行から日本に帰国したときに必要なのが、旅の思い出のローカル雑貨です。旅の余韻は、引きずっていたいもの。ただ、家族や友達へのお土産は、旅先で買うと荷物にもなるし、ましてLCC(格安航空)で行くと、荷物の重量制限を過ぎて追加料金がかかったりします。

 

 

家族や友達へのお土産だけは、日本でも買えるオンラインストアーで買うのが便利。おすすめの世界のローカル雑貨を扱うショップを紹介します。

 

世界のローカル雑貨を扱うおすすめのオンラインストアー ベスト3

1.台湾レトロ生活雑貨店 楽天市場店

2.世界のローカル雑貨 島島島 Yahoo!ショッピング店

3.世界のローカル雑貨 本店

 

 

 

このページの先頭へ