香港旅に行く前の基礎知識

香港の歴史を簡単に説明

香港は1842年以降、イギリスの植民地だったが、1997年7月1日に中国に返還されたが、当面イギリス統治時代の体制を継続する「一国二制度」がとられています。中国本土との大きな違いは香港は資本主義社会で言論の自由や子供を複数もつことなどアメリカや日本と同じように民主主義が維持されている。しかし、ここ数年は中国本土から自由が奪われそうになっていることから一般市民による大きなデモなどが起きています。

 

香港の気候

 

亜熱帯気候で、日本と比べて夏が長く、気温と湿度は高い。しかし冬は意外なほどに気温がさがることもあるので南国と言え油断禁物です。

 

日本からのフライト

 

直行便で約3時間半~5時間

 

日本と香港の時差

 

日本時間からマイナス1時間(台湾と同じ)

 

香港の言語

 

広東語と英語

 

広東語は、香港やマカオ、そして中国の広東省で使われている言葉で、上海や北京そして台湾で使われている北京語とは大きく違います。少し難しいですが、文字は中国語の繁体字で台湾と香港は同じです。中国本土は、簡体字でシンガポールやマレーシアに暮らす華僑の方と同じになります。

 

     言葉    文字

香港   広東語   繁体字

台湾   北京語   繁体字

中国   北京語   簡体字

 

※シンガポールやマレーシアに暮らす華僑は中国と同じ

 

旅行のベストシーズン

 

9月下旬~2月がおすすめです。9月上旬はまだ雨量が多いですが、暑い夏から過ごしやすい秋のシーズンに移る時期になり、中秋節近くにはランタンを手にした人で賑わいます。10月に入るとカラッと晴れた穏やかな日が増えて観光シーズンになる。その後、冬になるにつれ少しずつ気温が低くなりますが、極端な寒さになることはない。冬でも日本と比較すると過ごしやすい。7月~9月の大きな台風には注意して下さい。

 

中秋節とは

 

中秋節とは、ご存じのない方も多いとおもいますが、中国や台湾、韓国では旧正月の春節の次に重要で楽しみにしているイベントで、大切にされている日の一つです。日本で言う「月見」や「十五夜」にあたる日です。

 

中秋節は旧暦の8月15日で、新暦になおすと9月下旬から10月上旬になります。

 

中秋節は家族や親せきなどが集まって、家族団らん、月の円のようになって月を眺めながら丸いお菓子の月餅(げっぺい)を楽しむのが中華圏の過ごし方です。

 

香港では、ファイヤードラゴンダンスなどといったイベントも行われているところもあり、花火が3日間上がり続けます。

 

これから、たくさんの香港の魅力について、ご紹介させていただきますので、楽しい香港旅行の参考にして下さい。

サブコンテンツ

 

週末の弾丸海外旅行のスケジュールに必ず入れたいが、夜になったら繰り出したい夜市の巡りですよね。台北には、いくつもの夜市があって、毎晩のように屋台や老舗で名物のローカルフードを食べたいですよね。

 

一晩に夜市のはしごにもチャレンジして下さい(笑)。

 

台北の人気夜市ランキング

 

ベトナムのハノイの中心の市内には、たくさんのベトナムコーヒーが飲めるカフェがあります。カフェのメニューを見ると想像しているベトナムコーヒーだけではなく、ハノイだけにあるオリジナルコーヒーがたくさんあります。

 

週末の弾丸海外旅行でハノイに来られた観光客は、このハノイだけしかないベトナムコーヒーにハマって間違いなくリピーターになってしまうよ。

 

 

また、ハノイを街歩きしているとフランス+アジアの街の風景やレトロな雑貨屋がたくさんあり、雑貨ファンにはたまらない。もちろん屋台もあり、アジアでおなじみのプラスチック椅子をテーブルがわりにして、フォー(ベトナム麺)やベトナム春巻きを食べるのも安くて美味い。

 

ベトナム変わり種コーヒー

 

タイのバンコクには、あらゆるところに屋台が並んでいます。そこには、ローカルフードのバリエーションがすばらしい。屋台にもいろんな種類があって、カレーやタイのおふくろの味の郷土料理が食べたいなら惣菜屋台で、味付けのいろんなわがままを全て叶えてくれますよ。

 

 

中華鍋で作れるものならなんでも作ってくれる注文屋台。具も味付けも調理法も自分好みで注文できる「アハーン・ターム・サング」屋台ならではの楽しみのひとつです。

 

そんなタイの屋台を攻略できれば、週末の弾丸海外旅行の街歩きのバリエーションも広がります。

 

タイ流の屋台の食べ方作法

 

さあ飛行機とホテルを予約しよう!

 
 

 
 

人気の格安航空券、ホテル予約サイト ベスト3

 
 
1.エクスペディア    

2.エアトリ     

3.スカイチケット

 

週末の弾丸海外旅行から日本に帰国したときに必要なのが、旅の思い出のローカル雑貨です。旅の余韻は、引きずっていたいもの。ただ、家族や友達へのお土産は、旅先で買うと荷物にもなるし、ましてLCC(格安航空)で行くと、荷物の重量制限を過ぎて追加料金がかかったりします。

 

 

家族や友達へのお土産だけは、日本でも買えるオンラインストアーで買うのが便利。おすすめの世界のローカル雑貨を扱うショップを紹介します。

 

世界のローカル雑貨を扱うおすすめのオンラインストアー ベスト3

1.台湾レトロ生活雑貨店 楽天市場店

2.世界のローカル雑貨 島島島 Yahoo!ショッピング店

3.世界のローカル雑貨 本店

 

 

 

このページの先頭へ