台湾のパイナップルケーキ

台湾のお土産のナンバーワンと言えば、パイナップルケーキですが、その味や種類がたくさんあることは、あまり知られていない。台湾のパイナップルケーキは、老舗からニューフェイス系まで、餡や生地はお店によってさまざまで、お気に入りを探すのも台湾旅行では楽しい。

 

台湾にあるスターバックスコーヒーは2019年限定販売したパイナップルケーキがあり、ひとくちサイズで食べやすくパッケージも可愛く評判となった。その他のカフェや雑貨屋さんでも限定商品を販売している。

 

また、台湾のガイドブックで老舗から新しいお店まで話題のお店は、調べて欲しいが、ひとつだけ紹介します。

 

そのパイナップルケーキが売っているお店は、テーラーショップをイメージした高級感のあるお洒落なクッキーショップ。

台北の代官山とも言われているエリア「富錦街」にある「but,we love butter」というフランス産エシレバターを使ったクッキーとロールケーキのお店です。

パイナップル100%の餡が入ったSoulmate NT$398(6個入り)が人気で、パッケージによって中身や個数が異なり、入口はテーラーショップのようになっていて、店内もとても楽しい。

おすすめのお店なので、一度、行ってみて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ